Statistics
| Revision:

root / manual / ja / sylpheed-7.html @ 3261

History | View | Annotate | Download (3.02 KB)

1
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.2 Final//EN">
2
<HTML>
3
<HEAD>
4
 <META NAME="GENERATOR" CONTENT="LinuxDoc-Tools 0.9.66">
5
 <TITLE>Sylpheed ユーザーズマニュアル: Sylpheedの各部の名称</TITLE>
6
 <LINK HREF="sylpheed-8.html" REL=next>
7
 <LINK HREF="sylpheed-6.html" REL=previous>
8
 <LINK HREF="sylpheed.html#toc7" REL=contents>
9
</HEAD>
10
<BODY>
11
<A HREF="sylpheed-8.html">次のページ</A>
12
<A HREF="sylpheed-6.html">前のページ</A>
13
<A HREF="sylpheed.html#toc7">目次へ</A>
14
<HR>
15
<H2><A NAME="s7">7.</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7">Sylpheedの各部の名称</A></H2>
16

    
17
<P>Sylpheedを最初に起動した画面を基準にします。</P>
18
<H2><A NAME="ss7.1">7.1</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.1">メニュー</A>
19
</H2>
20

    
21
<P>ウィンドウの一番上の「ファイル(F)」や、「編集(E)」などの項目のことをいいます。
22
本文書では、メニューの「ファイル(F)」をクリックして「閉じる(C)」を選ぶことを、
23
「ファイル>閉じる」と表記します。
24
また、「標準」キーバインドで割り合てられているキーを「編集>コピー」(Ctrl+Cキー)のように表記することがあります。</P>
25

    
26
<H2><A NAME="context-menu"></A> <A NAME="ss7.2">7.2</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.2">コンテキストメニュー</A>
27
</H2>
28

    
29
<P>右クリックして表示されるメニューのことです。ポップアップメニューとも呼ばれます。</P>
30
<P>コンテキストメニューの場合も割り合てられたキーを横に書いておくことがあります。</P>
31
<H2><A NAME="dialog"></A> <A NAME="ss7.3">7.3</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.3">ダイアログ</A>
32
</H2>
33

    
34
<P>Sylpheedを終了しようとしたときなどに出る、問い合わせのウィンドウのことです。
35
設定を行うためのウィンドウもダイアログの一つです。</P>
36
<H2><A NAME="summaryview"></A> <A NAME="ss7.4">7.4</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.4">サマリビュー</A>
37
</H2>
38

    
39
<P>右上にある件名、差出人、日付などが書かかれているメッセージの一覧のことです。</P>
40
<H2><A NAME="folderview"></A> <A NAME="ss7.5">7.5</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.5">フォルダビュー</A>
41
</H2>
42

    
43
<P>左側にあるフォルダのツリーが表示されている部分のことです。</P>
44
<H2><A NAME="messageview"></A> <A NAME="ss7.6">7.6</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.6">メッセージビュー</A>
45
</H2>
46

    
47
<P>メッセージの内容が表示される部分のことです。
48
添付ファイルもここに表示されますが、その添付ファイルの一覧を添付リストと呼びます。</P>
49
<H2><A NAME="account"></A> <A NAME="ss7.7">7.7</A> <A HREF="sylpheed.html#toc7.7">アカウント</A>
50
</H2>
51

    
52
<P>ユーザがメールサーバにログインして利用するための権利です。
53
簡単にいえばメールを送受信するための情報のことです。</P>
54
<HR>
55
<A HREF="sylpheed-8.html">次のページ</A>
56
<A HREF="sylpheed-6.html">前のページ</A>
57
<A HREF="sylpheed.html#toc7">目次へ</A>
58
</BODY>
59
</HTML>