Statistics
| Revision:

root / manual / ja / sylpheed-23.html @ 3261

History | View | Annotate | Download (3.83 KB)

1
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.2 Final//EN">
2
<HTML>
3
<HEAD>
4
 <META NAME="GENERATOR" CONTENT="LinuxDoc-Tools 0.9.66">
5
 <TITLE>Sylpheed ユーザーズマニュアル: 情報</TITLE>
6
 <LINK HREF="sylpheed-24.html" REL=next>
7
 <LINK HREF="sylpheed-22.html" REL=previous>
8
 <LINK HREF="sylpheed.html#toc23" REL=contents>
9
</HEAD>
10
<BODY>
11
<A HREF="sylpheed-24.html">次のページ</A>
12
<A HREF="sylpheed-22.html">前のページ</A>
13
<A HREF="sylpheed.html#toc23">目次へ</A>
14
<HR>
15
<H2><A NAME="s23">23.</A> <A HREF="sylpheed.html#toc23">情報</A></H2>
16

    
17

    
18
<H2><A NAME="ss23.1">23.1</A> <A HREF="sylpheed.html#toc23.1">Sylpheed 関連サイト</A>
19
</H2>
20

    
21

    
22
<H3>Sylpheed オフィシャルWebサイト</H3>
23

    
24
<P>Sylpheed オフィシャルWebサイトの場所は、
25
<A HREF="http://sylpheed.sraoss.jp/">http://sylpheed.sraoss.jp/</A>
26
です。</P>
27
<H3>Sylpheed 最新版入手先</H3>
28

    
29
<P>Sylpheedの最新版は
30
<A HREF="http://sylpheed.sraoss.jp/ja/download.html">http://sylpheed.sraoss.jp/ja/download.html</A> から入手できます。</P>
31

    
32
<H2><A NAME="Sylpheed-ML"></A> <A NAME="ss23.2">23.2</A> <A HREF="sylpheed.html#toc23.2">メーリングリスト</A>
33
</H2>
34

    
35
<P>Sylpheed に関する全般的な話題を扱うメーリングリストです。日本語
36
(
37
<A HREF="sylpheed-jp@sraoss.jp">sylpheed-jp@sraoss.jp</A>) と
38
英語 (
39
<A HREF="sylpheed@sraoss.jp">sylpheed@sraoss.jp</A>) の2種類があります。</P>
40
<P>また、リリースアナウンス専用の ML として sylpheed-announce ML (
41
<A HREF="sylpheed-announce@sraoss.jp">sylpheed-announce@sraoss.jp</A>) があります。</P>
42

    
43
<H3>参加方法</H3>
44

    
45
<P>
46
<A HREF="http://www.sraoss.jp/mailman/listinfo/">http://www.sraoss.jp/mailman/listinfo/</A> から入会したいメーリングリストを選択します。その後は指示に従ってください。</P>
47
<P>投稿先は 
48
<A HREF="sylpheed-jp@sraoss.jp">sylpheed-jp@sraoss.jp</A> です。</P>
49

    
50
<H3>退会方法</H3>
51

    
52
<P>上記のページから退会処理ができます。</P>
53
<P>過去ログも上記のページから参照できます。
54
以前の過去ログは
55
<A HREF="http://www.tmtm.org/sylpheed/ml/">http://www.tmtm.org/sylpheed/ml/</A>から入手できます。</P>
56
<H2><A NAME="ss23.3">23.3</A> <A HREF="sylpheed.html#toc23.3">Anonymous SVN</A>
57
</H2>
58

    
59
<P>Sylpheedの開発はSVNを利用して行われています。
60
SVNの説明に関しては、
61
<A HREF="http://subversion.bluegate.org/doc/book.html">http://subversion.bluegate.org/doc/book.html</A>などのサイトや書籍を参考にしてください。</P>
62
<P>SVNから最新のSylpheedを入手するには、subversion をインストールし、svn://sylpheed.sraoss.jp/sylpheed にアクセスしてください。
63
<PRE>
64
$ mkdir svn
65
$ cd svn
66
$ svn checkout svn://sylpheed.sraoss.jp/sylpheed/trunk sylpheed
67
</PRE>
68

    
69
でカレントディレクトリ以下にtrunkのソースツリーが作成されます。</P>
70
<P>リポジトリの sylpheed ディレクトリ以下は次のように分かれています。
71
<UL>
72
<LI>trunk/ メインのツリー</LI>
73
<LI>branches/ 各種実験用ブランチ</LI>
74
<LI>tags/ リリースタグを付けたブランチ</LI>
75
</UL>
76
</P>
77
<P>最新のソースツリーにアップデートするには、対象となるディレクトリで
78
<PRE>
79
$ svn update
80
</PRE>
81

    
82
を実行してください。</P>
83
<P>Subversion ツリーには自動生成されるファイルは入っていないので、そのままでは ./configure できません。コンパイルするには、通常必要なものの他に autoconf, automake, libtool, gettext などがインストールされている必要があります。インストールされていれば、 ./autogen.sh で必要なファイルが自動生成されます。</P>
84

    
85
<HR>
86
<A HREF="sylpheed-24.html">次のページ</A>
87
<A HREF="sylpheed-22.html">前のページ</A>
88
<A HREF="sylpheed.html#toc23">目次へ</A>
89
</BODY>
90
</HTML>