Statistics
| Revision:

root / manual / ja / sylpheed-19.html @ 3261

History | View | Annotate | Download (2.2 KB)

1
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 3.2 Final//EN">
2
<HTML>
3
<HEAD>
4
 <META NAME="GENERATOR" CONTENT="LinuxDoc-Tools 0.9.66">
5
 <TITLE>Sylpheed ユーザーズマニュアル: アップデートチェック</TITLE>
6
 <LINK HREF="sylpheed-20.html" REL=next>
7
 <LINK HREF="sylpheed-18.html" REL=previous>
8
 <LINK HREF="sylpheed.html#toc19" REL=contents>
9
</HEAD>
10
<BODY>
11
<A HREF="sylpheed-20.html">次のページ</A>
12
<A HREF="sylpheed-18.html">前のページ</A>
13
<A HREF="sylpheed.html#toc19">目次へ</A>
14
<HR>
15
<H2><A NAME="s19">19.</A> <A HREF="sylpheed.html#toc19">アップデートチェック</A></H2>
16

    
17
<P>Sylpheed の Web サイトで新しいバージョンが公開されている場合に通知します。</P>
18
<P>新しいバージョンが見つかった場合、「新しいバージョンのSylpheedが見つかりました。今すぐ更新しますか?」という確認ダイアログが表示されます。「はい」を選択すると Sylpheed の Web ページが開きます(Web ブラウザが正しく設定されている必要があります)。</P>
19
<P>アップデートチェックは curl コマンドを利用して行われるため、 curl がインストールされている必要があります。 Windows 版の場合は curl を同梱しているため別途インストールする必要はありません。また、 HTTP プロキシ経由で Web にアクセスする環境の場合は
20
<A HREF="sylpheed-20.html#http-proxy">HTTP プロキシ</A>を設定する必要があります。</P>
21
<H2><A NAME="ss19.1">19.1</A> <A HREF="sylpheed.html#toc19.1">自動アップデートチェック</A>
22
</H2>
23

    
24
<P>全般の設定の「詳細 - アップデート」タブで自動アップデートチェックが有効になっている場合、起動時にアップデートのチェックを行います。</P>
25
<H2><A NAME="ss19.2">19.2</A> <A HREF="sylpheed.html#toc19.2">手動アップデートチェック</A>
26
</H2>
27

    
28
<P>メニューの「ヘルプ>アップデートチェック」を選択すると、アップデートのチェックを行います。</P>
29
<HR>
30
<A HREF="sylpheed-20.html">次のページ</A>
31
<A HREF="sylpheed-18.html">前のページ</A>
32
<A HREF="sylpheed.html#toc19">目次へ</A>
33
</BODY>
34
</HTML>